top of page

3月21日

<筋トレトピック> ドローインについて〜4大メリット〜 1)体幹力アップに役立つ ドローインをすると、体幹向上に重要なインナーマッスルなど、日常では使われにくい筋肉に簡単に刺激を送ることができます。 2)脂肪が燃焼しやすくなる。 普段使われていなかった筋肉を刺激し、体幹部が活性化されるとエネルギーの代謝量もアップします。 ドローインを行うことで、脂肪が燃焼しやすいカラダになります。 3)腰痛改善 ドローインを行うと背骨のS字ラインが伸びて姿勢が良くなる。姿勢が改善されると、背骨や腰への負担が軽減され、慢性的な腰痛改善にも効果があらわれる。 4)血行がよくなる。 ドローインをすると、下半身に血液を送る腹大動脈の血行が改善し、次第に全身の血流も良くなります。また、お腹を凹ませることによって内臓に刺激が入り、腸の動きも活性化される。 『BULL軸を鍛えて腹を凹ます!!完全体幹強化術 P12引用』 <英文トピック> heard(聞いた) ×[heerd] Of course the word”hear”is pronounced”heer,”but some of my students didn’t know that the vowel sound changes in the past tense. 『WEEKLY 3/17/2012 No.2043引用』 ○[hurd]

お問い合わせ 095−849−1888 グローバル

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

トレーニング計画の立て方

こんにちは。グローバルスタッフです。 今回はトレーニング計画の立て方についてお話ししていきます。 画的な筋トレとは 逆に無計画な筋トレとはどういうものなのか?それはただやみくもに「よし、毎日腕立て伏せ腹筋背筋100回がんばるぞ!!」みたいな筋肉の発達のメカニズムを無視したやり方です。筋肉を発達させるためには 適切な負荷 適切な回数 適切なインターバル 適切な頻度 適切なセット数 この5つの"適切"

ダイエット初期の過ごし方

こんにちは。グローバルスタッフです。 今回はダイエット初期の過ごし方についてお話ししていきます。 目標設定 一般的にボディビル大会に出場するには、最終目標として体脂肪率を4~6%まで落とすことが必要です。 10%くらいまでは、比較的簡単に到達できます。しかし、そこからさらに5%まで落とすのはかなりの覚悟が必要です。 出場する大会日が決定したら、そこから逆算して「いつまでに体脂肪率◯%を達成する」な

Comments


bottom of page