里芋の栄養

里芋のぬめりは何なのか?

ガラクタンという炭水化物とタンパク質の結合した粘性物質によるものでがん予防になります。

また里芋にはムチンという物質もふくまれています。

主な効果

肝機能改善、腎臓の弱りを防止。老化防止。

たんぱく質の消化、吸収を高めて胃腸の働きを活発化します。

その他にも

便秘、下痢の予防。

身体作りされているは是非。


0回の閲覧
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon