top of page

自分の体質はどのタイプ?

体質について 体質は大まかに3タイプにわかれます。(内胚葉型、外胚葉型、中胚葉型) 今日は上記のことについて簡単に説明させていただきます。

内胚葉型は筋力があり筋肉もサイズも大きい。しかし、代謝が遅く、体脂肪が減少しにくい。そして、気にしなかったら、簡単に太るタイプ。減量の時は焦って短期間でするのではなく、じっくり時間かけて行ってもよいかもしれません。

外胚葉型は、代謝が速く、増量しにくい。たまに食べても食べても太らない方いますよね。しかし、減量のときは絞りやすい傾向にあります。特に増量期間重点をおきトレーニングしましょう。

中胚葉型は、あまり運動していなくても元々でかかったり、運動すると、筋肉が反応しやすい体質の方。筋トレしている人なら憧れますね。


image
閲覧数:1回

最新記事

すべて表示

トレーニング計画の立て方

こんにちは。グローバルスタッフです。 今回はトレーニング計画の立て方についてお話ししていきます。 画的な筋トレとは 逆に無計画な筋トレとはどういうものなのか?それはただやみくもに「よし、毎日腕立て伏せ腹筋背筋100回がんばるぞ!!」みたいな筋肉の発達のメカニズムを無視したやり方です。筋肉を発達させるためには 適切な負荷 適切な回数 適切なインターバル 適切な頻度 適切なセット数 この5つの"適切"

ダイエット初期の過ごし方

こんにちは。グローバルスタッフです。 今回はダイエット初期の過ごし方についてお話ししていきます。 目標設定 一般的にボディビル大会に出場するには、最終目標として体脂肪率を4~6%まで落とすことが必要です。 10%くらいまでは、比較的簡単に到達できます。しかし、そこからさらに5%まで落とすのはかなりの覚悟が必要です。 出場する大会日が決定したら、そこから逆算して「いつまでに体脂肪率◯%を達成する」な

Comentarios


bottom of page