背中を鍛えましょう!

背中のトレーニングは、男性の場合、逆三角形に見える男らしい背中、女性の方は、引き締まったボディラインを作るのにとても効果的です。今回は背中のトレーニングの基本種目を紹介します。

1.ラットプルダウン

専用のラットプルダウンマシンを使います。最初にバーを肩幅より広めに握ります。次に胸をしっかり張りながらバーを胸の中心部に向かって引きます。この時腕でバーを引くのではなく、肩甲骨を寄せながら、背中の筋肉を意識して動作を行いましょう!

2.ベントオーバーロウイング

最初に肩幅より少し広めにバーベルを持ちます。次に、膝を少し曲げ、前傾姿勢をとります。最後にバーを下から上方へ引き上げます。この動作のポイントもラットプルダウンと同じで、しっかり胸を張り、肩甲骨を寄せながら、背中の筋肉を意識して動作を行いましょう。

3.デッドリフト

最初に肩幅より少し広めに床にあるバーベルを握ります。次に膝を曲げ胸を張り、前傾姿勢になりながら上体を床に垂直になるまで起こしていきます。胸を張らず背筋が曲がってしまうと怪我をする恐れがあります。人にもよりますが、デッドリフトはラットプルダウンとベントオーバーロウイングより背中の筋肉を使う感覚が得やすいです。トレーニング初心者の方は、最初にデッドリフトを行うと良いかもしれません!

最後に話が変わりますが、冬場のトレーニングでも水分補給を欠かさず行いましょう!寒くなると水分補給が疎かになってきます。しかし、夏場、冬場に関わらずトレーニングの最中では多くの水分が体内から失われます。脱水症状、パフォーマンスの低下を防ぐためにもしっかりと水分を補給を行いましょう!

1回の閲覧
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon