top of page

筋肉をつくるための食事

運動前に食べ過ぎないようにしましょう。 例えば、運動前に食事をたくさん摂り運動すると消化不良になります。しかし空腹の状態でも力が発揮しにくくなりますので少し糖質を摂り行いましょう。運動中もアミノ酸をしっかり摂取すると効果的です。

運動後はたんぱく質をしっかり摂取しましょう。 なるべく1時間以内に摂取しましょう。また、炭水化物と一緒に摂取すると効果的です。

しっかり1日3食バランスよく食べましょう。 身体を大きくする場合は、お腹が減る前に少しで良いので常に栄養をとっておきましょう。そしたら筋肉が分解されにくくなります。ただし菓子パンなど脂質が多いものはなるべく避けましょう。

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

トレーニング後の筋肉がつく過ごし方

こんにちは。#グローバル スタッフです。 今回はトレーニング後の筋肉がつく過ごし方についてお話ししていきます。 プロテイン(タンパク質)の摂取 筋トレ後は、まず「 プロテイン(タンパク質)を摂取すること」が大切です。なぜなら、筋肉の合成が活発に行われるタイミングは「トレーニングを終えたあと」であるため。筋トレ後30分以内にプロテイン(タンパク質)を摂取することで、筋力の向上・筋肉量の増加が期待で

bottom of page