特異性の原則

トレーニングの7原則

特異性の原則(SAIDの原則ともいいます)について

トレーニングによって強化した部位、あるいは向上させたい能力に見合ったトレーニング負荷をカラダにかける必要性があります。

トレーニング方法は様々で、トレーニングの仕方で効果はもの凄く変わってきます。自分の目標を明確にしてトレーニングする事が重要です。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示