様々なトレーニング法

今日は様々なトレーニング法を紹介したいと思います。トレーニングがマンネリ化している方は是非参考にしてみてください。

アイソテンション法 セット間に筋肉を最大限に収縮させて3~6秒間保持する。そして、身体を動かさずに筋肉を収縮させる。重い重量で行うとフォームが崩れやすくなりますので注意しましょう。

サイクルトレーニング法 一年を通して目的を絞り分割します。例えば、筋力アップの期間や筋量アップの期間をつくります。すぐにメニューを変えるのではなく計画し、しっかりバランスを保ち行いましょう。

0回の閲覧
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon