懸垂について

<筋トレトピック> 懸垂について 動作中のポイントとしては、背中が丸まらないようにしっかり胸をはりましょう。背中が丸まってしまうと、背中に刺激が伝わりにくくなり、効率が悪くなってしまいます。また、動作中はできるだけ身体がぶれないようにしましょう。ぶれてしまうと刺激が分散され、効率が悪くなり、ケガのリスクも伴います。 効果としては、逆手で行う(ナローの場合)ことにより力こぶと背中を鍛えることができます。また、広げて(ワイドの場合)行うことにおより肩と背中を鍛えることができます。

<英文トピック> Even today,japan agriculture centres around the production of rice. 現在でも日本の農業の中心には米があります。

お問い合わせ095-849-1888 グローバル

0回の閲覧
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon