ラッドプルダウンマシーンで効率良く鍛えましょう。

<筋トレトピック> ラッドプルダウンマシンで効率良く鍛えましょう。

ラッドプルダウンマシンは主に広背筋を鍛えるマシンになります。しかし広背筋でも、幅、グリップの握りを変えることにより微妙に刺激される場所が変わってきます。 ワイドグリップで行うことにより広背筋の下の方を鍛えることができます。 肩幅より少し広めで行うことにより広背筋全体に効いてきます。 逆手でリバースグリップで行うことにより下の方に効いてきます。 また、オーバーグリップで肩幅より狭くなると腕で動作を行い背中に刺激があまりいかなくなる恐れがありますので注意しましょう。あとは可動域が狭くならないように注意しましょう。


20130827-142417.jpg
0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示