ベンチプレスについて

<ベンチプレスについて> 今日は、ベンチプレス一回の重量を上げるポイントについて説明させていただきます。 1.下背部にアーチをつくります。そうすることにより、胸や腕、肩だけではなく、身体全体の力で上げることが可能になります。 2.お尻がうかないようにします。ういてしまうと腰を痛める恐れがあります。足の位置を調節してうかないようにしましょう。 3.グリップを握るとき、動作中に手首の角度を変えないように固定しましょう。動作中動いてしまうと手首を痛める恐れがあります。 4.バーを下ろすときは腕はできるだけ使わずに背中で重量を抑えて、挙げるときに、腕を使いましょう。 ※この方法はあくまで一回挙げる時のポイントです。筋肉に刺激を与えたい方には、あまり適していないと考えられます。一回挙げを行う機会があればよかったら参考にしてください。

<英文トピック> Even in contemporary Japan,people with high aspirations who adhere unwaveringly to their principles are somethings referred to as samurai. 現代日本においても、志を高く持ち、信念を貫き続ける人物は時にサムライと呼ばれます。 ポイント be referred to asは~と呼ばれるという意味で、 refer to A as Bを受身にしたかたちになります。 お問い合わせ 095-849-1888 グローバル


0回の閲覧
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon