top of page

ダイエットのときに心がけること

消費カロリーより摂取カロリーが多くならないようにしましょう。カロリーオーバーした場合は、他の日でカロリーをコントロールしましょう。

たんぱく質の量を減らさないようにしましょう。また、炭水化物も極端に減らすのではなく、徐々に減らしていきましょう。

水分はいつもより多めに摂りましょう。

なるべくストレスは溜め込まないようにしましょう。

トレーニングの強度は落とさないようにこころがけましょう。

しっかり睡眠をとりましょう。寝不足ですと、トレーニングの時に集中できない場合があります。


image
閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

トレーニング後の筋肉がつく過ごし方

こんにちは。#グローバル スタッフです。 今回はトレーニング後の筋肉がつく過ごし方についてお話ししていきます。 プロテイン(タンパク質)の摂取 筋トレ後は、まず「 プロテイン(タンパク質)を摂取すること」が大切です。なぜなら、筋肉の合成が活発に行われるタイミングは「トレーニングを終えたあと」であるため。筋トレ後30分以内にプロテイン(タンパク質)を摂取することで、筋力の向上・筋肉量の増加が期待で

bottom of page