top of page

タンパク質を魚から!

タンパク質を多く含む食材の代表例は、鶏胸肉や赤身肉などが思い浮かびますが、魚にも多くタンパク質が含まれており魚からも筋肉に必要なタンパク質は摂取できる!ということを紹介します!

魚介類の中でも、鮭・アジ・マグロ・サバ・エビ・タコ・イカなどがオススメです。サバ缶やツナ缶は、スーパーやコンビニで買えるので手軽に高タンパク質を摂取することができます。

鶏ムネ肉を毎日食べて、飽きてしまった!とならないように魚と肉を上手く組み合わせて日々の食事を充実させましょう!良いタンパク質を摂って、理想のカラダを作りましょう!

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

トレーニング後の筋肉がつく過ごし方

こんにちは。#グローバル スタッフです。 今回はトレーニング後の筋肉がつく過ごし方についてお話ししていきます。 プロテイン(タンパク質)の摂取 筋トレ後は、まず「 プロテイン(タンパク質)を摂取すること」が大切です。なぜなら、筋肉の合成が活発に行われるタイミングは「トレーニングを終えたあと」であるため。筋トレ後30分以内にプロテイン(タンパク質)を摂取することで、筋力の向上・筋肉量の増加が期待で

bottom of page