サイドレイズの効かせ方

サイドレイズは肩のトレーニングでとてもメジャーな種目です。サイドレイズを行う事により、肩の側面のふくらみが増すため、奇麗な逆三角形の体をつくる事ができます。やり方としては、両手にダンベルを持ち、体の真横でダンベルを、腕と床が平行になるまで挙げるという動作を行います。よく肩が疲労せず効いている感じがしない、僧帽筋が先に疲れてしまうという悩みを良く聞きます。サイドレイズのポイントはいくつかあります。

1.しっかり胸を張る事

2.肘は固定しない事

3.腕が床と平行になるまでダンベルを挙げたら、1、2秒その位置を保ち、肩の筋肉の収縮を感じる事

4。肩をすくめ動作を行う事

これらのポイントを意識して行えば僧帽筋に刺激が逃げず、肩に十分な刺激を与えられ、満足のいくトレーニングが行えると思います!頑張りましょう!!

0回の閲覧
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon