ウォームアップをしっかりしましょう。

<筋トレトピック>

ウォームアップの目的

対象となる筋肉の血流量を高める。

動きに関連する関節部位をしっかり温めます。

その結果ケガ防止になります。

しっかりウォームアップを行うことにより効率良く筋肉に刺激を与えることができます。

またウォームアップを行うときはゆっくりした動作で行い、徐々に筋肉を温めましょう。

例えばベンチプレスを行う日であれば、肩と上腕三頭筋と胸を中心に入念にウォームアップをおこないましょう。

また、トレーニング後のクールダウンもしっかり時間をかけて行いましょう。


20131003-003509.jpg

20131003-003625.jpg
0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示