インターバルトレーニング

<筋トレトピック> インターバルトレーニングについて インターバルトレーニングは、高負荷の運動と低負荷の運動を交互に行うエクササイズです。(無酸素運動) 例えると、最初に全力ダッシュを15秒行います。その直後に10秒歩いたりします。これを、距離なら~km、時間なら~分と決めて行います。そうすることにより心肺機能が活性化され良い運動効果が得られ、歩くことにより有酸素運動の効果も高まります。 注意点としては、一見簡単なエクサササイズに感じるかもしれませんが、ものすごくハードなエクササイズになりますので、追い込み過ぎないように注意しましょう。また、運動初心者の方は、気を付けましょう。

<英文トピック> During the Edo period, the shogunate promoted the teachings of Chu Hsi Confucianism,a school of Chinese philosophy. And the samurai incorporated these ideas into everyday life. A strong spiritual backbone became the hallmark of samurai values. Be loyal to year master. Observe proper etiquette. Show compassion for the for the weak.

0回の閲覧
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon