アルギニン

アルギニンとは?

アルギニンはアミノ酸の一種です。体内でも生成されますが、加齢とともに生成される量が減っていきます。アルギニンの摂取は、健康面において効果的と言われています。

アルギニンの効果

免疫機能を強くする効果があります。

成長ホルモンの分泌を促進します。それにより筋肉や骨を強くすると言われています。

0回の閲覧
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon